プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

政府系研究補助金情報

コンテンツタイトル下地
主な研究資金公募サイト
(学外・組織)

【JST未来社会創造事業】令和3年度 課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業

2021年4月28日

令和3(2021)年度から新たに「学術知共創プログラム」を設け、未来社会が直面するであろう諸問題に係る有意義な応答を社会に提示することを目指す研究テーマを掲げ、人文学・社会科学に固有の本質的・根源的な問いを追求する研究を推進することで、その解決に資する研究成果の創出を目指します。

(1)研究機関による応募
本プログラムは、研究者個人に対する補助金事業ではなく、研究機関に対して研究を委託して行う事業です。
(2)対象となる研究テーマ
学術的な水準の高さのみならず、研究テーマにとって必要な自然科学を含む多様な分野の研究者や社会の多様なステークホルダー(産業界、NGO、マスコミ、行政、公益法人等)の知見も取り入れた、人文学・社会科学に固有の本質的・根源的な問いを追究する研究テーマ

<課題A>
将来の人口動態を見据えた社会・人間の在り方
<課題B>
分断社会の超克
<課題C>
新たな人類社会を形成する価値の創造

▷事業の概要はこちら

▷公募要領はこちら

応 募 締 切
令和3年6月25日(金)17:00(厳守)
研 究 期 間
5年半(令和3(2021)年 10 月~令和 9(2027)年3月 31 日)を予定。
ただし、3年度目に行う中間評価の結果により研究を打ち切る場合があります
応 募 金 額
研究期間を通した総額で 81,100 千円まで(各会計年度で 14,720千円まで。
令和3(2021)年度については、7,500 千円まで。)
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る