プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

政府系研究補助金情報

コンテンツタイトル下地
主な研究資金公募サイト
(学外・組織)

総合理工・化学・工学

2021年4月20日


(その他の分野は下の「タグ」から検索可能です。)

【文部科学省】令和3年度宇宙航空科学技術推進委託費

<概要>
宇宙航空利用を新たな分野で進めるにあたって端緒となる技術的課題にチャレンジする研究開発、宇宙航空開発利用の発展を支える
人材育成等、宇宙航空開発利用の新たな可能性を開拓するための取組を行い、さらなる裾野拡大を目的としています。令和3年度は、
以下のプログラムに沿った課題を募集します。

(1)宇宙航空人材育成プログラム
(2)宇宙利用技術創出プログラム
(3)宇宙連携拠点形成プログラム
(4)宇宙探査基盤技術高度化プログラム
(5)「人文社会×宇宙」分野越境人材創造プログラム

<事業規模>
原則として、1件あたり、以下のとおりとします。
ア. 宇宙航空人材育成プログラム  各年度上限2,000万円
イ. 宇宙利用技術創出プログラム  各年度上限2,000万円
ウ. 宇宙連携拠点形成プログラム  各年度上限5,000万円
エ. 宇宙探査基盤技術高度化プログラム  各年度上限5,000万円
オ. 「人文社会×宇宙」分野越境人材創造プログラム  各年度上限2,000万円

<実施期間>
原則として、令和5年度末までの3か年としますが、1か年、2か年でも問題ありません。

<応募締切>
令和3年4月26日(月)17時00分

▷詳細はこちら

【NEDOロボット・AI部】「航空機用先進システム実用化プロジェクト/次世代電動推進システム研究開発/ 推進用電動機制御システム」

本プロジェクトは、航空機の安全性・環境適合性・経済性といった社会のニーズに対応した軽量・低コストかつ安全の高い
先進的な航空機用システムを開発し、次世代航空機に提案可能なレベルまで成熟させることを目的として、実施してきました。
2021年度から新たに推進用電動機制御システムを追加し、高出力かつ高出力密度の電動機及びその駆動コントローラシステムの
開発を行い、推進用として適用可能であることを実証します。

応募締切:令和3年5月10日(月)
事業期間:2021年度~2023年度
事業規模:2021年度の事業規模は1.9億円を予定

▷詳細はこちら


【NEDOイノベーション推進部】2021年度「研究開発型スタートアップ支援事業/NEDO Entrepreneurs Program(NEP)」に係る第1回公募について

助成金額:
  • NEPタイプA[個人]、及びNEPタイプA[法人]: 5百万円(税抜)未満/件
  • NEPタイプB:30百万円(税抜)以内/件

助成事業の期間
  • NEPタイプA[個人]、及びNEPタイプA[法人]:交付決定日から起算して6カ月以内(事業終了日は、遅くとも2022年3月31日)。
  • NEPタイプB:交付決定日から起算して12カ月以内(事業終了日は、遅くとも2022年9月30日)。
 ※交付決定日は2021年10月を予定。

提出期限:2021年5月17日正午

▷詳細はこちら
    コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
    コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る