プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

各種研究助成情報

コンテンツタイトル下地
主な研究資金公募サイト
(学外・組織)

情報学

2020年6月18日

(その他の分野は右下の「タグ」から検索可能です。)

【電気通信普及財団】2020年度 第36回 電気通信普及財団賞
>>詳細はこちら

応募締切助成内容対象者備  考
令和2年9月30日(水)テレコム社会科学賞及びテレコムシステム技術賞
①入賞100万円
②奨励賞50万円
③特別200万円
テレコム社会科学学生賞およびテレコムシステム技術学生賞
①入賞50万円
②佳作30万円
③学生賞最優秀賞80万円
テレコム社会科学学生賞およびテレコムシステム技術学生賞:大学の学部若しくは、大学院に在学中の方(2020年3月以降卒業・修了者を含む)  推薦書:テレコムシステム技術学生賞のみ必須
【NEC C&C財団】2021年度「外国人研究員助成」

日本国内の大学院博士課程に在籍し、C&C技術分野、即ち情報処理技術、通信技術、電子デバイス
技術およびこれらの技術が融合する技術分野の研究を行っている外国人研究員に対し、研究費などを
補助します。

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月30日(水)C&C分野及びその関連技術月額12万5千円/件・助成開始時に博士後期課程在学中の外国人院生
・指導教員による推薦状が必要
【テレコム先端技術研究支援センター】SCAT研究費助成、国際会議助成、研究奨励金

>>詳細はこちら
SCAT研究費助成
研究者または研究グループが行う、先端的な情報通信技術分野の研究活動の支援を目的として、研究費の助成を行います。
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月30日(金)先端的情報通信技術分野250万円以下/3年
200万円以下/2年

SCAT国際会議助成
先端的な情報通信技術分野の研究の国際的な交流促進をねらいとして、本分野に関する国際会議の開催費の助成を行います。
応募締切助成内容助成対象備  考
令和2年10月30日(金)25万円以下/件令和34令和43海外参加予定者参加予定者の20%以上である国内外開催される会議応募件数
1団体1

SCAT研究奨励金
将来の発展を担う若い研究者を支援するため、先端的な情報通信技術分野の研究を行う、優れた研究能力を有する大学院博士後期課程在学者に対して研究奨励金を支給します。
応募締切助成内容助成対象備  考
令和2年11月30日(月)
学内締切11月20日(金)
10万円/先端的な情報通信技術分野の研究を専攻する、大学院博士後期課程への進学予定者で、研究科長が推薦する学生1研究科につき1のみ
タグ:
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る