プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

政府系研究補助金情報

コンテンツタイトル下地

【AMED産学連携部】令和2年度「官民による若手研究者発掘支援事業(社会実装目的型の医療機器創出支援プロジェクト)

2020年4月13日

基礎的な開発フェーズの課題を提案可能な大学等の研究者を対象として、医療機器の研究開発を支援します。
内容としては開発サポート機関が、教育プログラムや開発をエコに進めるためのメンタリングなどの支援を実
施し、多角的な観点を踏まえた医療機器の研究開発を推進します。

医療機器開発研究-1は、本プロジェクト中に当該医療機器の基礎研究を行います。基礎開発フェーズではあ
りますが、提案時に記載した疾病や用途等を目的とするために医療機器開発につながるニーズ・シーズを明確
にし、物理・化学的原理の解明を行い、要素技術開発を開始する目途を付けます。

医療機器開発研究-2は、本プロジェクト中に当該医療機器の基礎研究を行います。提案時に既に研究開発代
表者が有する医療機器開発のシーズに対して、物理・化学的原理の解明、市場調査、要素技術開発を行い、 少
なくとも医療機器のコンセプト決定までを完了させます。

>>詳細はこちら

応 募 締 切
2020年5月8日
応募提出書類締切
2020年4月28日(火)
研 究 期 間
1.医療機器開発研究:最長2年度(令和2年度~令和3年度)
2.開発サポート:最長5年間(令和2年度~令和6年度)(公募終了3/27まで)
助 成 金 等
1.医療機器開発研究:1課題当たり年間15百万円程度
2.開発サポート:最大46百万円程度/年(公募終了3/27まで)
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る