プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

各種研究助成情報

コンテンツタイトル下地
主な研究資金公募サイト
(学外・組織)

総合理工・化学・工学

2020年6月18日


(その他の分野は右下の「タグ」から検索可能です。)

【徳山科学技術振興財団】2021年度 研究助成

新材料(無機、有機、高分子、その他)およびこれに関連する科学技術分野で、新材料
開発の基礎ならびに応用を指向する独創的な研究
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月23日(水)
学内締切9月14日(月)
新材料およびこれにする科学技術分野1.研究助成:2,000千円/
2.スタートアップ助成(NEW):1,000千円/
 3.発展研究助成(NEW) :5,000千円/
学長、学部長または研究所長の推薦必要となります

ページトップへ

【科学技術と経済の会】第9回 技術経営・イノベーション大賞 


>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月17日(木)

経済発展社会変革競争力向上福祉向上、SDGsへの貢献飛躍的実現するイノベーション内閣総理大臣賞

:50
万円
総務大臣賞   
:20
万円
文部科学大臣賞

:20
万円
経済産業大臣賞

:20
万円
科学技術経済会長賞:10万円/(3程度)
自薦他薦わない

ページトップへ

【愛知県】第15回わかしゃち奨励賞

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月23日(水)次世代自動車分野
健康長寿分野
航空宇宙分野
環境エネルギー分野
・ロボット分野
・ICT、IoT、「標準化分野
最優秀賞
30万円

優秀賞
10万円
日本国内在住し、令和241日現在40歳未満であること。

ページトップへ

【立石科学技術振興財団】2021年度 研究助成

エレクトロニクスおよび情報工学の分野で、人間と機械の調和を促進するための研究活動に助成します。

>>詳細はこちら


研究助成(S)

応募締切助成内容助成期間備  考
令和2年9月30日(水)
学内締切9月23日(水)
上限3,000万円2021年4月1日から原則3年間とし、2024年3月31日までに終了すること
(件数:3プロジェクト程度)
所属長承諾必要となります

研究助成(A)(B)(C)

応募締切助成内容助成期間備  考
令和2年10月31日(土)
学内締切10月23日(金)
(A)250万円以下/
(B)500万円以下/
(C)年間50万円以下/
(A)2021年4月1日から原則1年
(B)2021年4月1日から2年
(C)2021年4月1日から1年、2年または3年
所属長承諾必要となります

ページトップへ

【放送文化基金】2020年度 助成

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容 備  考
令和2年9月30日(水)(1)技術開発/放送技術する研究開発
(2)人文社会文化/放送する人文社会科学的調査研究、および文化事業
500万円/以内

ページトップへ

【日本溶接協会】2021年度 次世代を担う研究者助成事業

溶接・接合技術の発展と活性化を図るため、次世代を担う研究者の研究活動を支援する
ことを目的とする。

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容対象者
令和2年9月30日(水)鉄鋼材料主体とした溶接接合技術およびその周辺技術研究100万円/件202141日現在で45以下研究者(国籍不問)

ページトップへ

【前田記念工学振興財団】従来型研究助成、顕彰事業(前田工学賞・山田一宇賞)


>>詳細はこちら

新分野「i-construction分野」の技術範囲について
(令和3年度より)

社会インフラや建築物の計画、設計、施工、保守管理、運用に至る全てのライフサイクルを対象とした、建設業の高度化・高信頼化、および国土・地域・都市・建築にかかわるイノベーションに寄与する情報通信技術を活用した建設技術を対象範囲とする。

研究助成
1-1従来型研究助成

応募締切対象分野助成金額助成期間
令和2年10月9日(金)土木分野・建築分野・i-construction分野100万円以内/件(27件程度)令和3年4月より1年間

1-2特別研究テーマに関する研究助成
(本年度の募集は未定。)

2.顕彰事業
前田工学賞・山田一宇賞

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月9日(金)土木分野・建築分野・i-construction分野前田工学賞
賞状と賞金100万円/人
山田一宇賞
賞状と賞金50万円/人

ページトップへ

【日本科学協会】笹川科学研究助成

>>詳細はこちら
学術研究部門
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月15日(木)重点テーマ
『海に関係する研究』
人文・社会科学および自然科学(数物・工学、化学、生物、複合、ただし医学を除く)に関する研究を対象とします。
100万円/件35歳以下の任期付き雇用の若手研究者

実践研究部門
応募締切対象者研究期間助成額
令和2年10月15日(木)
学内締切10月8日(木)
年齢・雇用形態は問わない。
所属長の推薦が必要。
2021年4月1日から2022年2月10日までに達成し成果をとりまとめられるもの上限50万円/件

ページトップへ

【国土技術研究センター】第22回(2020年度)JICE研究開発助成

応用研究課題
研究開発の成果が次の①~③のいずれかに該当する研究。
① 安全に安心して暮らせる国土の実現に寄与するもの。
(地誌等に残る地域特有の自然災害の伝承や記録、国土強靭化への多様な手法、総合化へのシステム展開
など、防災、減災を向上するための研究を含む)
② 人・もの・情報が効率的に通いあえる国土の実現に寄与するもの。
③ 心豊かに暮らせる快適で美しい国土の実現に寄与するもの。
(働き方改革、新型コロナウイルスを想定した「新たな生活様式」を含む)


重点研究課題

研究開発の成果が④~⑩のいずれかに該当する研究。

④ 水災害リスクと防災・減災に関する研究
⑤ 河川堤防等の信頼性評価に関する研究
⑥ 社会潮流の変化に対応した道路ネットワークのあり方に関する研究
⑦ 人中心や賑わい創出等を目的とした道路空間再構築に関する研究
⑧ 人口減少社会における持続可能な都市の構築に関する研究
⑨ 今後のあるべき建設生産システムに関する研究
⑩ 社会資本の戦略的な維持管理に関する研究

>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容 備  考
令和2年10月31日(土)住宅社会資本整備わる先進的研究技術開発単年度200万円以内/

ページトップへ

【JKA】2021年度 競輪とオートレースの補助事業

>>詳細はこちら
応募締切学内締切対象分野備  考
補助事業
2020/9/25
公設工業試験研究所び研究補助
2020/10/12~11/17
緊急的対応必要とする事業への支援随時 
補助事業
2020/9/16
公設工業試験研究所び研究補助
11/16
緊急的対応必要とする事業への支援随時 
インターネット申請が必要となります。
機械公益事業申請者研究補助して研究本人大学院生学生でないこと)とし、申請にあたっては所属長了承必要となります。


ページトップへ

【松籟科学技術振興財団】研究助成

課題 A「植物有用成分およびバイオマス資源の高度利用に関わる研究」
課題 B「エレクトロニクス複合材料および次世代実装に関わる研究」
課題 C「持続可能な社会を実現する有機系新素材およびその機能化に関わる研究」
>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月30日(水)
学内締切9月18日(金)
上記参照100万円程度学部長など、研究機関長推薦必要となります

ページトップへ

【江野科学振興財団】第32回(2020年度)研究助成

ゴムを主体とする高分子化学及びこれと関連する分野の基礎研究、応用研究及び開発研究
並びに化学、物理、機械、電気などの学際的研究。
大学又は研究機関に所属する研究グループ及び個人研究者を対象とし、次の2つに分類します。
①「一般研究助成」前項に該当する優れた研究を助成します。研究者の年齢制限はありません。
②「田中康之ゴム科学賞」ゴムの科学技術(化学、生物学、物理学、工学)における若手研究
者の特に優れた研究の支援を目的とし、大学院博士課程在籍者を含む36歳未満(2020年4月1日
現在)の方を対象とします。
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月30日(水)
学内締切9月23日(水)
ゴム・高分子びこれとする分野一般研究助成
200万円(1以内
100万円(5以内
田中康之ゴム科学
200万円(1以内
学部研究科推薦必要となります

ページトップへ

【人工知能研究振興財団】第31回 令和2年度 人工知能研究助成


人工知能及び関連技術分野(人工知能を活用した情報処理技術、情報通信技術等)の高度化に
関する調査、研究及び開発(以下「研究」という)であって、次の各号に掲げるものとします。
①産業・環境分野における技術高度化並びに生産性改善のための
人工知能及びその利用技術に関する研究
②医療・介護・教育・経済・法律等の知的支援に関する研究
③画像・音声理解、ヒューマンインターフェイス、エンターテイメント、感性情報処理の
 高度化に関する研究
④ロボットの感覚・運動・思考・知能・感情・インタラクション等に関する研究
⑤インターネット・IoT・モバイルシステムの知的で安全な利用法に関する研究
⑥その他、人工知能の基礎及びその利用技術等に関する研究

>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月30日(水)人工知能並びに人工知能関連技術100万円採択が決定した場合、研究助成金の支払方法は、前払いを選択してください

ページトップへ

【コニカミノルタ科学技術振興財団】令和2年度 コニカミノルタ画像科学奨励賞

イノベーション創出には、異分野技術の取り込みや融合が不可欠であるとの認識に基づき、
異分野の技術者の交流を活性化し、技術融合を加速することを目的として、単一分野のテ
ーマに加えて、異分野との連携をテーマとした研究の2つに分けて募集します。

奨励賞:研究者単独の申請もしくは同一分野の研究者による共同申請。
連携賞:異分野の研究者2名以上による申請で2名共に応募資格を満たす必要があります。

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月30日(水)①光と画像に関する材料及びデバイスの研究
②光と画像に関するシステム及びソフトウエアの研究
③光と画像に関するその他の先端的な研究
奨励賞優秀賞
100万円/
奨励賞
50万円/
連携
100万円/

ページトップへ

【三五ものづくり基金】ものづくり基金 助成事業

(事業 1) 研究開発助成 

ⅰ) 金属の塑性を利用した加工(塑性加工)に関わる研究開発
ⅱ) 金属の特性を利用した溶融、接合及び組立に関わる研究開発 
ⅲ) 金属の加工に必要な金型、治工具、設備に関わる研究開発
ⅳ) 自動車等輸送機器に関する環境負荷低減に関わる技術の研究開発 

(事業 2) 啓発教育助成

(事業1)研究開発助成の対象分野の啓発教育に関わる申請者主催の会議、 集会等の開催準備費用

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年9月30日(水)研究開発助成
塑性加工溶融接合組立金型工具設備輸送機器わる研究開発
啓発教育助成】啓発教育に関連する会議・集会等の開催に要する費用
研究開発助成
1テーマにつき上限300万円
啓発教育助成
1上限20万円
 助成期間1年間


ページトップへ

【丸文財団】第24回(令和2年度)研究業績表彰

  1. 集積エレクトロニクス及び情報システム応用
  2. 光エレクトロニクス
  3. 先端デバイス・材料及びシステム
  4. エネルギー・環境エレクトロニクス
  5. バイオ・医用エレクトロニクス
>>詳細はこちら
応募締切助成内容機関承認備  考
令和2年10月30日(金)
学内締切10月16日(金)
丸文学術賞
300万円/件

丸文研究奨励賞
200万円/件
所属長(学科長・学部長・研究所長)等の推薦が必要となります推薦者1名につき推薦数は1件

ページトップへ

【市村清新技術財団】第53回(令和2年度)市村賞・市村学術賞

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月20日(火)
学内締切10月13日(火)
理工学研究分野本賞賞金2,000万円
功績賞金500万円
貢献賞金300万円
所属機関長推薦必要となります
連名場合は3以内

ページトップへ

【スガウェザリング技術振興財団】第39回 スガウェザリング財団賞

(1)科学技術賞
永年にわたり、ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の経時変化等に関する研究に携わり、
優れた業績を挙げて、広く学界あるいは産業界に多大の貢献をした個人または団体

(2)科学技術功労賞
ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の経時変化等に関する研究を行い、顕著な業績を挙げ
た研究者

(3)科学技術奨励賞
ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の経時変化等に関する研究を行っており、さらに今後
の研究成果が期待される若手研究者

(4)技術功労賞
永年にわたり、ウェザリング技術による材料の機能、美観または色彩の耐久性試験等に携わり、広く産業界に
貢献した個人

>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月30日(金)
学内締切10月16日(金)
ウェザリング技術科学技術副賞50万円
科学技術功労賞副賞20万円
科学技術奨励賞副賞20万円
技術功労賞副賞10万円
・学長学部長推薦必要となります。
・原則として1団体1

ページトップへ

【スガウェザリング技術振興財団】第40回 助成 (研究助成、国際会議助成)

1.研究助成

(1) ウェザリング技術あるいはその関連技術について実績があり、かつ今後の発展が期待できる研究目標を持つ研究者または研究グループ。
(2) ウェザリング技術あるいはその関連技術について強い関心を持ち、明確な研究目標を持つ若い研究者。

2.国際会議助成

(2)ウェザリング技術に関わる国際会議を主催する者で、その会議が具体的な成果として我が国のウェザリング技術の発展に資するものと認められる会議であること。

>>詳細はこちら
応募締切助成内容対象期間備  考
令和2年10月30日(金)
学内締切10月16日(金)
研究助成
50万円/、100万円/
国際会議助成
50万円/
令和3年4月1日〜令和4年3月31日までの単年度の研究または国際会議学長学部長推薦必要となります。
・原則として1団体2


ページトップへ

【油空圧機器技術振興財団】 研究助成金

>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月31日(土)
学内締切10月23日(金)
油圧・空圧・水圧100万円/(6程度)・42以下大学院生申請可
・所属機関長学部長む)の推薦が必要となります

ページトップへ

【野口研究所】野口遵研究助成金

応募課題
課題1:ライフサイエンスの
進展寄与する研究

    医薬、診断薬、再生医療、医用材料、等
課題2:エネルギー・資源・環境の革新に寄与する新プロセスや新材料に関する研究

    蓄エネルギー、創エネルギー、省エネルギー、触媒化学、錯体化学、反応開発、バイオマス、等
課題3:
しい電子材料やデバイスに関する研究
    電子材料、デバイス、センサー、等

>>詳細はこちら
応募締切応募要件助成金額備  考
令和2年10月31日(土)
学内締切10月23日(金)
39歳以下(1980年11月1日以降に出生)の研究者220万円/件
(採択件数10~15件)
所属長の推薦が必要です。

ページトップへ

【丸文財団】第24回(令和2年度)交流研究助成

  1. 集積エレクトロニクス及び情報システム応用
  2. 光エレクトロニクス
  3. 先端デバイス・材料及びシステム
  4. エネルギー・環境エレクトロニクス
  5. バイオ・医用エレクトロニクス

>>詳細はこちら
応募締切助成内容機関承認備  考
令和2年10月30日(金)上限150万円/件学科長、主任教授等(直接の指導教官でも可)の推薦が必要となります推薦者1名につき推薦数は1件

ページトップへ

【花王芸術・科学財団】令和2年度 花王科学賞、令和3年度 花王科学奨励賞


令和2年度 花王科学賞
>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月31日(土)
学内締切10月23日(金)
「表面の科学」の〈化学・物理学分野〉と〈医学・生物学分野〉の基礎・基盤研究300万円/学部長研究科長推薦必要となります

令和3年度 花王科学奨励賞
>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月31日(土)
学内締切10月16日(金)
「表面の科学」の〈化学・物理学分野〉と〈医学・生物学分野〉の基礎・基盤研究200万円/件応募学部研究所から1のみ

ページトップへ

【大林財団】2020年度 研究助成、奨励研究助成、在学実務研究助成、国際交流助成、国際会議助成

都市に関する学術的な研究、都市に関する学術研究を行う外国人研究者の招聘及び国内
研究者の海外派遣および、都市に関する国際会議に対して助成を行ないます。
>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年10月30日(金)都市に関する研究研究助成:150万円/件
奨励研究助成:80万円/件
在外実務研究助成:80万円/件
国際交流助成:90万円/件
国際会議助成:150万円/件

ページトップへ

【渡邉財団】第27回磁気健康科学研究助成・岡井治特別研究助成  30周年記念特別研究助成 2020

>>詳細はこちら

応募締切助成対象助成内容備  考
令和2年11月20日(金)
学内締切11月13日(金)
磁気いて健康維持増進科学する基礎応用研究
(30周年記念特別助成磁気健康科学する将来貢献度研究
通常助成総額1,000万円(採用件数未定)
岡井特別研究助成:100万円以内(採用件数1)
30周年記念特別助成2020:
500万円/(採用件数1~2)
所属機関承諾書必要となります

ページトップへ


 
【髙橋産業経済研究財団】令和3年度 助成事業

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
一般公募:
令和2年9月16日(水)
学内締切9月9日(水)
推薦応募:
令和2年11月30日(月)
学内締切11月13日(金)
災害対策分野
環境問題分野
資源分野
医学医療分野
地域社会対策分野
国際交流人材育成分野
科学技術産業開発
1テーマ:100万~200万円/推薦応募推薦件数未定

ページトップへ

【長瀬科学技術振興財団】2021年度 研究助成

>>詳細はこちら
応募締切対象分野助成内容備  考
財団締切(web)
令和2年11月1日(日)
財団締切(郵送)
令和2年11月30日(月)
学内締切
令和2年11月20日(金)
有機化学分野材料科学む)生化学分野びに関連分野250万円/件

所属機関長の承諾が必要となります。

対象分野
(1) 有機化学 [材料化学を含む] (O) は主として次の分野とします。

◎ 有機合成の基礎及び応用研究
◎ 高分子・超分子の基礎及び応用研究
◎ 有機機能性材料の基礎及び応用研究
◎ 生体関連機能物質の基礎及び応用研究
◎ グリーンケミストリーに関する基礎及び応用研究

(2) 生化学(B)は主として次の分野とします。
◎ 微生物の基礎及び応用研究
◎ 酵素の基礎及び応用研究
◎ 細胞応答の基礎及び応用研究
◎ バイオテクノロジーに関する基礎及び応用研究

ページトップへ

【新化学技術推進協会】第20回グリーン・サスティナブルケミストリー賞 候補業績募集

応募締切
(1)JACI webサイトGSC賞ページからの申請 2020年11月20日(金)17時厳守
(2)応募資料の提出 2020年11月24日(火) 17時必着

>>詳細はこちら


GSC賞応募
カテゴリー
(各々すべての項目を満たすこと)
経済産業大臣賞
文部科学大臣賞
環境大臣賞
A
  1. GSCを基盤とする新規な技術・製品・サービス・システム
  2. 事業化実績のあるもの
B
  1. GSCにおける新規概念・手法の開拓、あるいは新規現象の発見・解析・解明
  2. GSCにおける飛躍的展開を促す科学的基盤の分野における独創的な学術的研究
CGSCの体系化・普及啓発・教育及びGSCの評価方法の確立・普及に関わる活動
ベンチャー企業賞
・中小企業賞
D
  1. GSCを基盤とする新規な技術・製品・サービス・システム
  2. 事業化実績のあるもの
  3. 中小規模の事業体によるもの(中小規模事業体の定義は、応募資格の項を参照)
奨励賞E
  1. GSCを基盤とする新規な技術・製品・サービス・システム
  2. 応募時点では事業化を計画しているあるいは事業化されて間もないもの
F
  1. 新規概念・手法の開拓、あるいは新規現象の発見または解析・解明
  2. GSCにおける飛躍的展開を促す科学的基盤の分野における独創的な学術的研究
  3. 2019年4月1日における年齢が40歳未満の研究者によるもの

ページトップへ

【風戸研究奨励会】第14回 風戸賞・風戸研究奨励賞

>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容対象者
風戸
令和2年10月16日(金)
学内締切10月9日(金)

風戸研究奨励賞
令和2年12月4日(金)
学内締切12月4日(金)
医学生物学物理学化学材料、ナノテク、その風戸
100万円
風戸研究奨励賞
200万円
【風戸賞】
45以下(応募締切現在)
【風戸研究奨励賞】
35以下(応募締切日現在)

ページトップへ

【日本板硝子材料工学助成】令和3年度(第43回)研究助成

助成の対象は、主として無機の固体材料並びに関連材料の科学と技術の研究です。
例えば、ガラス・セラミックス等のバルク・薄膜あるいはナノレベルのハイブリッド構造で、
フォトニクス、エレクトロニクス、医用、環境、省エネルギー、各種構造材等に用いる材料
(複合材料を含む)に関する基礎研究および応用研究です。 (注:純粋な金属は含みません)

>>詳細はこちら

応募締切対象分野助成内容備  考
令和2年12月10日(木)
学内締切12月3日(木)
無機固体材料びに関連材料科学技術研究120万円以下/件
40件程度
所属機関長の推薦が必要となります。

ページトップへ

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る