プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

各種研究助成情報

コンテンツタイトル下地

【電気通信普及財団】2020年度 第36回電気通信普及財団賞

2020年4月29日

情報通信の普及、振興、発展に貢献する優れた情報通信に関する研究論文・著作等(人文・社会科学分野及び技術分野)を、テレコム社会科学賞(人文・社会科学分野)及びテレコムシステム技術賞(技術分野)として表彰し、その功績を顕彰します。
また、大学の学部若しくは大学院の修士課程又は博士課程に在学中に行った情報通信の普及、発展、振興に関わる研究に関する研究論文等を、テレコム社会科学学生賞(人文・社会科学分野)及びテレコムシステム技術学生賞(技術分野)として表彰します。

>>詳細はこちら

応 募 締 切
2020年9月30日
テレコムシステム技術学生賞のみ
令和2年9月23日(水)(学内締切)
対 象 分 野
社会科学分野
情報通信についての社会科学的観点からの研究
[テーマの一例]
ビッグデータと個人情報の保護
人口減少社会と情報通信の役割
IoTと社会構造の変化
サーバーセキュリティと安心・安全
ソーシャルメディアとプライバシーなど

システム技術分野
情報通信及び情報処理についての工学的、技術的観点からの研究
[テーマの一例]
情報ネットワーク、情報通信理論
通信ソフトウェア、プロトコル、情報セキュリティ、暗号技術、
M2M/IoT,ヒューマンインターフェース、ビッグデータ、
センサーネットワーク など
対  象  者
テレコム社会科学学生賞およびテレコムシステム技術学生賞
大学の学部若しくは、大学院に在学中の方(2020年3月以降卒業・修了者を含む)
助 成 金 等
テレコム社会科学賞及びテレコムシステム技術賞
①入賞100万円
②奨励賞50万円
③特別200万円
テレコム社会科学学生賞およびテレコムシステム技術学生賞
①入賞50万円
②佳作30万円
③学生賞最優秀賞80万円
機 関 承 認
推薦書:テレコムシステム技術学生賞のみ必須
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る