プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

各種研究助成情報

コンテンツタイトル下地
主な研究資金公募サイト
(学外・組織)

環境学・エネルギー

2022年12月23日


(その他の分野は右下の「タグ」から検索可能です。)

【総合地球環境学研究所】2023年度 実践プロジェクトインキュベーション研究(IS)・予備研究(FS)
地球環境問題の解決に向けた学問を創出するための総合的な研究

実践プロジェクト(FR:予算上限3,000万円または5,000万円/×3-5につながる。
【IS】予算上限100万円/年
【FS】予算上限400万円/年

応募締切:2023年1月20日
学内締切:2023年1月16日
※所属機関長の承認書が必要となります。

▷詳細はこちら
【株式会社リバネス】第59回森林科学賞

森林の未来に関わるあらゆる研究

人類は森林の恩恵と共に暮らしてきましたが、産業革命以降、森林との関わり方が大きく 変化しました。現在、森林は減少の一途にあり、気候変動、災害、二酸化炭素の増加や生物 多様性の観点からも森林への関心が高まっています。人類と森林との未来に繋がる関係を 科学的な視点で捉え直すことのできる研究

助成内容:研究費50万円
募集対象:40歳以下の研究者
研究室に所属して研究を始めていれば学部生からでも申請可能

応募締切:2023年1月31日(火)18:00まで

▷詳細はこちら

【新化学技術推進協会】第12回新化学技術研究奨励賞
課題一覧
特別課題:革新的化学工学に関する基盤的研究
課題1:グリーンイノベーションを推進するための資源・プロセス・評価技術等に関する環境技術の研究
課題2:新しい資源代替材料・技術の創製、および資源の節約・回収・再利用に関する基盤的研究
課題3:バイオマス由来製品の事業化課題を解決する革新的な機能を有する素材の開発研究、又は革新的なバイオマス変換技術の研究
課題4:創エネ・エネルギー貯蔵・省エネルギー分野における革新素材・技術に関する研究
課題5:超スマート社会を支えるエレクトロニクス材料に関する研究
課題6:マイクロナノシステム用途拡大につながる新規な材料・加工技術、及びデバイスに関する研究
課題7:生体機能を利用した新規合成・生産・製造に貢献する基盤技術と評価技術に関する研究
課題8:生体機能・生体分子に着目した革新的ライフサイエンス材料に関する研究
課題9:人に寄り添う新しい社会へ対応するための脳科学および感性科学の研究
課題10:持続可能な開発目標に資する材料設計・プロセス設計のための計算科学・計算工学・データ科学の研究
課題11:国内産業の強化・新産業創出に資する「新素材」実現のための基盤的研究
課題12:サステイナブルな社会の実現に向けた革新的反応技術に関する研究

応募資格:
  • 2022年4月1日時点で満40歳未満の人。
  • 受賞後少なくとも1年間は応募テーマを研究できる人。(ポストドクター、研究員は応募可能ですが、学部および大学院の学生は応募できません)
助成金:100万円/件

募集締切:2023年2月6日(月)17時まで

▷詳細はこちら
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る