プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

政府系研究補助金情報

コンテンツタイトル下地

数物系科学

2020年7月10日

(その他の分野は右下の「タグ」から検索可能です。)

【文部科学省】光・量子飛躍フラッグシッププログラム(Q-LEAP)


本プログラムは、経済・社会的な重要課題に対し、量子科学技術(光・量子技術)を駆使
して、非連続的な解決(Quantum leap)を目指す研究開発プログラムです。プログラムデ
ィレクター(PD)の研究開発マネジメントのもと、以下の3つの技術領域で、それぞれ
ネットワーク型研究拠点を形成し、技術領域毎にFlagshipプロジェクトと基礎基盤研究を実
施します。本公募では新たに人材育成プログラムを設置し、A)共通的コアプログラムとB)独
創的サブプログラムの開発提案を募集します。
① 量子情報処理(主に量子シミュレータ・量子コンピュータ)
② 量子計測・センシング
③ 次世代レーザー
>>詳細はこちら

応募締切開発期間予算金額備  考
令和2年7月31日(金)研究開発開始
10月上旬以降
(A)共通的コアプログラム:6 年
(B)独創的サブプログラム:3 年
1件当たり
1,000~6,000万円程度/年(間接経費(30%)込み)

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る