プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

各種研究助成情報

コンテンツタイトル下地

【カーボンリサイクルファンド】2020年度 研究助成

2020年5月28日

カーボンリサイクル技術は、CO2を活用していくための基礎的研究があまり進展していないのが現状であり、また技術的に確立したものについても製造コストが高いこと等によりほとんど商用化されていません。経済産業省は2019年2月にカーボンリサイクル室を設立、同6月にカーボンリサイクル技術ロードマップを発表してカーボンリサイクルを推進していますが、同7月に発表された総合資源エネルギー調査会資源・燃料分科会においては、イノベーション実現に向けて民間の自主的なカーボンリサイクルへの支援の重要性が指摘されています。
 このような背景により、研究助成ファンドでは、カーボンリサイクル技術のコスト低減等に向けた研究、あるいはカーボンリサイクルの社会実装に向けた課題解決に関する研究等に対する助成・支援を通じて、カーボンリサイクル・イノベーション創出に貢献することを目的としています。

>>詳細はこちら

応 募 締 切
2020年6月12日
応募提出書類締切
2020年6月5日(金)
対 象 分 野
社会的課題を解決するため、CO2(あるいは炭素原子)
を資源として利用するカーボンリサイクル及び関連技術、並びにカーボン
リサイクルを実現するための社会科学分野に関する研究
詳細は募集要項をご確認ください。
助 成 金 等
上限1,000万円
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る