埼玉大学 埼玉大学URAオフィス

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

埼玉大学URAオフィス

  • Home  >  
  • 公募情報

公募情報

公募情報一覧

2018/12/12
【(公財)三島海雲財団】2019年度学術研究奨励賞

2018/12/12掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2019/2/28
研究推進課
締 め 切 り
2019/2/14
 
対 象 分 野
自然科学部門・人文科学部門
金   額
個人研究奨励金
100万円/件
共同研究奨励金
200~500万円/件
備   考
所属長の推薦が必要となります
共同研究奨励金の推薦件数は1件とします
2018/12/12
【金沢大学環日本海域環境研究センター】2019年度共同研究・研究集会

>>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/2/15
金   額
【重点共同研究】
100万円以内/年
【一般共同研究】
10~30万円
【若手研究者育成共同研究】
10~30万円
【研究集会】
30~60万円
対象分野

環日本海域に関連する基礎研究・応用的研究及び学術集会・シンポジウム等

2018/12/11
【(公財)新化学技術推進協会】第8回新化学技術研究奨励賞

>>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/1/21
金   額
受賞者には100万円/件
対象分野

環境分野、エネルギー・資源分野、電子情報分野、ライフサイエンス分野、先端化学・材料分野

2018/12/11
【京都大学医学部付属病院臨床研究総合センター】流動プロジェクト

>>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/3/29
金   額
1プロジェクト/ 1.5~2千万円程度/年
対象分野

関係学部(医・歯・薬・理・工・農等)及び関連分野(生命科学・保健学)

2018/12/10
【(公財)メルコ学術振興財団】2018年度第三次出版助成

2018/12/10掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2019/1/31
研究推進課
締 め 切 り
2019/1/24
 
対 象 分 野
管理会計及び関連領域の研究成果の出版
金   額
150万円を限度/件
備   考
*所属機関の代表者(学部長・研究所長)の推薦が必要となります。
2018/12/10
【(公財)メルコ学術財団】2019年度 第三次国際交流研究助成

2019/12/10掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/1/31
研究推進課
締 め 切 り
2019/1/24
 
対 象 分 野
管理会計実務の定式化又は理論化に関する研究
金   額
大学院生学会派遣: 20万円程度/件
学会報告派遣: 30万円程度/件
短期派遣: 50万円程度/件
中期派遣: 月10万円程度/件
招聘: 50万円以下/件
備   考
所属機関の代表者(学部長・研究所長)の推薦が必要となります。
大学院生は上記に加え指導教員の推薦も必須とします。
2018/12/10
【(公財)メルコ学術財団】2019年度 第三次研究助成募集

2018/12/10掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/1/31
研究推進課
締 め 切 り
2019/1/24
 
対 象 分 野
管理会計実務の定式化又は理論化に関する研究
金   額
研究助成A: 30~200万円程度/件
研究助成B: 毎年60万円程度/件
備   考
所属機関の代表者(学部長・研究所長)の推薦が必要となります。
大学院生は上記に加え指導教員の推薦も必須とします。
2018/12/10
【(大学共同利用機関法人自然科学研究機構)基礎生物学研究所】2019年度基礎生物学研究所特別共同利用研究員

>>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/2/13
研究推進課
締 め 切 り
2019/2/6
 
金   額
授業料:無料
対象分野
基礎生物学及び関連分野
対象者
大学院在学者(基礎生物学及び関連分野専攻)
備   考

指導教員による推薦状が必要となります

2018/12/10
【(大学共同利用機関法人自然科学研究機構)分子科学研究所】2019年度分子科学研究所特別共同利用研究員

>>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/2/13
研究推進課
締 め 切 り
2019/2/6
 
金   額
授業料:無料
対象分野
分子科学及び関連分野
対象者
大学院在学者(分子科学及び関連分野専攻)
備   考

指導教員による推薦状が必要となります

2018/12/7
【北海道大学触媒科学研究所】平成31年度 客員研究員募集

>>詳細はこちら

応 募 期 間
~2019/1/14
金   額
本研究所予算配分基準に基づき、研究費及び旅費を配分
対象分野

①サステナブル社会を目指した触媒研究
②反応場の時空間・解析研究
③新規触媒物質・表面・反応の開拓研究
④異分野融合を目指した触媒研究

月間アーカイブ