埼玉大学 埼玉大学URAオフィス

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

埼玉大学URAオフィス

  • Home  >  
  • 公募情報

公募情報

公募情報一覧

2018/2/26
【NEDO】「高性能・高信頼性太陽光発電の発電コスト低減技術開発」

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/2/26~2018/4/9
金   額
1件あたりNEDO負担額 最大1.5億円程度/初年度
研 究 期 間
平成30年度から平成31まで
2018/2/23
【農水省】平成30年度放射性物質測定調査委託事業

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/2/23~2018/4/6
応 募 書 類
提 出 期 限
2018/3/28
 
金   額
16.419千円
研 究 期 間
委託契約締結日から平成31年3月22日まで
2018/2/23
【農水省】平成30年度放射能調査研究委託事業のうち「農林生産環境中における放射性核種の濃度変動の要因と動態の解明」

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/2/23~2018/4/6
応 募 書 類
提 出 期 限
2018/3/28
 
金   額
27,580千円
研 究 期 間
委託契約締結日から平成31年3月22日まで
2018/2/22
【(公財)ひと・健康・未来研究財団】2018年度研究助成

2018/2/22掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/4/1~2018/4/30
対 象 分 野
食生活と予防医学
金   額
20万円~100万円/件
2018/2/22
【核融合科学研究所】平成30年度 特別共同利用研究員 4月受入

2018/2/22掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2018/3/9
研究推進課
締 め 切 り
2018/3/2
 
対 象 分 野
核融合研究
備   考
大学院研究科長の推薦が必要となります
2018/2/22
【(公財)電気電子情報学術振興財団】平成30年度 植之原留学生奨励賞

2018/2/22掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2018/4/30
対 象 分 野
電気・電子情報分野
対 象 者
大学院博士課程に在学中の私費外国人留学生であり、表彰式の際、日本在住者を対象
金   額
10万円
備   考
推薦書が必要となります
2018/2/22
【(公財)電気電子情報学術振興財団】平成30年度 原島博学術奨励賞

2018/2/22掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2018/4/30
対 象 分 野
電気・電子情報分野
対 象 者
大学院生
平成30年6月の表彰式の時点で博士課程1年、もしくは博士課程に進学を予定・希望修士課程2年を対象とする
金   額
10万円
備   考
推薦書が必要となります
2018/2/20
【AMED】平成30年度 「臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業」

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/2/20~2018/3/19
応 募 書 類
提 出 期 限
2018/3/9
 
金   額
1課題あたり54,000千円程度/年(間接経費を含まない)
研 究 期 間
最長3年度
2018/2/19
【AMED】平成30年度 「戦略的国際脳科学研究推進プログラム」(一次公募) 

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/2/19~2018/3/22
応 募 書 類
提 出 期 限
2018/3/12
 
金   額

1. 中核的組織 1課題当たり上限
75.000千円程度/年
2. 研究グループ1:
健常から疾患に至る脳画像等の総合的解析研究
1-①
1課題当たり上限
50,000千円程度/年
1-②
1課題当たり上限
35,000千円程度/年
3. 研究グループ2:
ヒト脳と非ヒト霊長類脳の種間比較研究
1課題当たり上限
20,000~
30,000程度/年
4. 研究グループ3:
人工知能(AI)研究との連携による
ニューロフィードバック等の技術開発とその応用等
3-①
1課題当たり上限
100,000千円程度/年
3-②
1課題当たり上限
10,000~
15,000千円程度/年
研 究 期 間
最長6年
2018/2/16
【文科省】平成30年度宇宙航空科学技術推進委託費

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2018/2/16~2018/4/16
金   額
宇宙連携拠点形成プログラム :各年度上限5,000万円
宇宙航空人材育成プログラム :各年度上限2,000万円
宇宙利用技術創出プログラム :各年度上限2,000万円
研 究 期 間
原則平成32年度末までの3か年
(1ヶ年、2ヶ年でも可)
月間アーカイブ