埼玉大学 埼玉大学URAオフィス

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

埼玉大学URAオフィス

  • Home  >  
  • 公募情報

公募情報

公募情報一覧

2016/11/30
【JST】平成28年度 戦略的創造研究推進事業 総括実施型研究(ERATO)

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/30~2016/12/28
金   額
総額上限12億円(直接経費)
研 究 期 間
5.5年程度
(環境整備期間0.5年,プロジェクト実施期間5.0年)
2016/11/30
【JST】A-STEPステージⅢ NexTEP-Aタイプ 平成28年度第3回公募

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/30~2017/3/31
金   額
総額1億円以上15億円以下
研 究 期 間
原則10年以下
備   考
※事前に研究機構オープンイノベーションセンターに
問合せ願います内線5188
2016/11/25
【NEDO】水素エネルギー利用拡大に向けた技術動向及び将来見通しに関する調査

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/25~2016/12/9
金   額
2,000万円以内
研 究 期 間
NEDOが指定する日から平成29年3月22日まで
2016/11/22
【AMED】平成29年度 「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY 女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise[合同公募]」に係る公募(1次公募)について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/22~2016/12/19
学 内 締 切
2016/12/9
公 募 課 題
生育疾患克服等総合研究事業-BIRTHDAY
1. 胎児・新生児の免疫成立機構解明と治療法の研究
2. 男性不妊に関する研究開発

 

女性の健康の包括的支援実用化研究事業-Wise
1. 発症頻度に性差のある疾患の発症機序解明と
性差に基づく治療法の開発
金   額
1課題当たり10,000千円程度/年
研 究 期 間
最長3年
2016/11/21
【生研支援センター】「革新的技術開発・緊急展開事業(うち人工知能未来農業創造プロジェクト)の公募について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/21~2017/1/6
学 内 締 切
2016/12/26
金   額
課題により異なるため、公募要領「別紙1」をご確認下さい。
研 究 期 間
畜産・酪農分野:原則として契約締結時から平成32年3月末まで
その他:原則として契約締結時から平成33年3月末まで
2016/11/21
【生研支援センター】「革新的技術開発・緊急展開事業(うち経営体強化プロジェクト)」の公募について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/21~2017/1/10
金   額
課題により異なるため、公募要領「別紙1」をご確認下さい。
研 究 期 間
原則として契約締結時から平成32年3月末まで
2016/11/21
【生研支援センター】「知」の集積と活用の場による研究開発モデル事業(平成28年度補正分)の公募について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/21~2016/12/20
学 内 締 切
2016/12/9 研究協力課
金   額
1億円~3億円/委託期間合計
研 究 期 間
4年間(平成28年度から31年度末まで)
2016/11/17
【カクタス・コミュニケーションズ(株)】エディテージ研究費

2016/11/17掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2016/12/31
対 象 分 野
自然科学、人文科学、社会科学
金   額
本賞:研究費50万円
奨励賞10万円のサービス
備   考
・40歳以下で過去2年間科研費申請をしており、
その採択を受けていない研究者を対象とします。
・非常勤勤務で所属機関から研究者番号を発行されていない方は、
過去科研費の申請をされていない場合でも応募可能です。
2016/11/15
【AMED】平成28年度「臨床研究等ICT 基盤構築研究事業」(2次公募)に係る公募について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/15~2016/12/12
学 内 締 切
2016/12/2
公 募 課 題
A:人工知能(AI)等利活用基盤構築関連
1. 新たなエビデンス創出のための次世代NDBデータ研究基盤構築
に関する研究
2. 総合診療医の診療支援及び診療業務効率化の支援基盤構築
に関する研究
3. ICT技術や人工知能(AI)等による利活用を見据えた、診療画像等
データベース基盤構築に関する研究

 

B:エビデンスデータ構築関連
1. 遠隔診療の有効性・安全性のエビデンス構築及び診療データの
利活用に関する研究
金   額
年間40,000千円~690,000千円/件
※課題により異なるため、公募要領をご確認下さい。
研 究 期 間
平成28年度末まで
2016/11/15
【AMED】平成28年度「難治性疾患実用化研究事業」(3次公募)】に係る公募について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/11/15~2016/12/12
学 内 締 切
2016/12/2
公 募 課 題
希少難治性疾患・未診断疾患の研究及び医療の発展に資する情報基盤構築研究
金   額
年間400,000千円程度/件
研 究 期 間
平成28年度末まで
(研究開始は平成29年1月を予定)
月間アーカイブ