埼玉大学 埼玉大学URAオフィス

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

埼玉大学URAオフィス

  • Home  >  
  • 公募情報

公募情報

公募情報一覧

2016/7/29
【JST】 A-STEP ステージⅢ NexTEP-Aタイプ 平成28年度第2回 公募

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/7/29~2016/11/30
金   額
総額1億円以上15億円以下(間接経費含む)
研 究 期 間
最長10年
備   考
※事前に研究機構オープンイノベーションセンターに
問合せ願います内線5188
2016/7/29
【国立歴史民俗博物館】平成29年度共同研究

2016/7/29掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2016/9/9
対 象 分 野
民俗学、人文地理学、社会学、歴史学
金   額
上限225万円/件
2016/7/29
【旭硝子(株)】2016年度旭硝子リサーチコラボレーション制度

2016/7/29掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
~2016/9/30
対 象 分 野
スマートコミュニティ
材料科学
材料応用
金   額
大型研究:年間2,000万円以内
中型研究:年間1,000万円以内
2016/7/29
【愛知県】わかしゃち奨励賞

2016/7/29掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/7/20~2016/9/26
対 象 分 野
次世代自動車分野、航空宇宙分野、ロボット分野
健康長寿分野、環境・新エネルギー分野
ICT、IoT、「標準化」分野
金   額
10~30万円
2016/7/28
【報告】平成28年度科研費説明会を開催しました

7月22日(金)、科研費の申請件数の拡大、採択件数の向上と、公的研究費の不正使用および研究活動上の不正行為の防止を図るため「平成28年度科研費説明会」を開催しました。

全体風景1hp

 

佐藤理事の挨拶に引き続き、理工学研究科 吉川洋史准教授から、「若手教員の科研費獲得経験談」と題してご自身の経験に基づく科研費申請におけるポイントについてアドバイスをいただきました。

佐藤理事hp吉川先生hp

佐藤理事 吉川准教授

 

次に大場主任URAから「科研費申請の支援について」と題し、申請書作成のための「科研費申請チェックリスト」や外国人研究者向けの「科研費英文マニュアル」の作成等、URAオフィスにおける支援についての説明とともに、埼玉大学における「研究力分析」について、説明がありました。
続いて、渡邊理事から「科研費のしくみと採択のためのヒント」と題して講演していただき、これまでご自身が文部科学省学術研究助成課長や日本学術振興会理事として携わってきた経験をもとに科研費の審査方法や採択を目指す上での応募書類の書き方などの留意点等について、詳細に説明いただきました。

大場URAhp渡辺理事hp

大場主任URA 渡邊理事

 

また、監査室からは公的研究費の不正使用について、研究協力課からは研究活動上の不正行為防止等について、それぞれ説明を行い、コンプライアンス意識の向上を図りました。当日は学内の若手教員を中心に約70名の教職員の参加があり、熱心に聴講されるとともに、特に、吉川准教授や渡邊理事の講演については、参加者から多数の質問があり科研費採択に向けて熱い思いが伺える、有意義な説明会となりました。

2016/7/27
【AMED】平成28年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise」に係る公募(2次公募)について

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/7/27~2016/8/24
学 内 締 切
2016/8/12
金   額
1課題当たりの上限15,000千円程度/年(間接経費を含む)
研 究 期 間
最長3年年度
2016/7/27
【厚労省】平成28年度 厚生労働科学研究費補助金公募要項(3次)

>>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/7/27~2016/8/24
学 内 締 切
2016/8/12
金   額
各募集項目により異なるため募集要項「Ⅵ.各公募研究課題の概要等」p28~52を参照して下さい。
研 究 期 間
各募集項目により異なるため募集要項「Ⅵ.各公募研究課題の概要等」p28~52を参照して下さい。
2016/7/27
【(公財)関西・大阪21世紀協会】平成29年度助成

2016/7/27掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/9/1~2016/9/30
対 象 分 野
国際文化、日本の伝統文化
金   額
100~1,000万円
2016/7/27
【(公財)NEC C&C財団】2017年度外国人研究員助成

2016/7/27掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/7/22~2016/9/30
学 内 締 切
2016/9/23 研究協力課
対 象 分 野
C&C分野
金   額
月額12万5千円/件
備   考
指導教官の推薦が必要となります
2016/7/27
【(公財)韓昌祐・哲文化財団】2016年度助成

2016/7/27掲載 >>詳細はこちら

応 募 期 間
2016/7/1~2016/8/31
対 象 分 野
日韓の文化・芸術・学術分野
金   額
上限200万円